人目をひくお菓子を作りたい!

123666666

北六甲店 パテイシエ 森田祐介

 

「レーブドゥシェフ」は入社して8年目です。親戚に料理人がいて、その影響でパテイシエを選びました。「レーブドゥシェフ」は名前を人づてに聞いていて、食べて来た時に「ここだ!」と決めました。「レーブドゥシェフ」は、お年寄りから子どもさんまで、万人に喜んでもらえるケーキが多いと思います。私はパテイシエとして全般作っていますが、特に飾りつけを任されている立場なので、誰にも負けないと思っています。目標としては、もっと目立って人目をひくお菓子を作っていきたいと思います。「レーブドゥシェフ」は、お客さまとも社長とも距離が近いので、大手と違って手ごたえや反響が伝わってくるので、やりがいがあります。この北六甲店は店舗も大きく、ゆったりとした空間も楽しんで欲しいと思います。